2015年03月19日

乗換案内

西条で飲んだときは、在来線で帰る。
そんなとき、役に立つのが「乗換案内」アプリだ。

上司と一緒に帰ったときのことである。
そのアプリを見ながら小生が乗換案内人。 手(チョキ)

IMG_8410.jpg

最終電車なので、慎重に時間も調べて、
まずは糸崎行きの電車に乗り込んだ。
で、糸崎で乗り換えと思って降りたら、
なんだか暗く様子がおかしい。
駅員に尋ねると、「もう電車はありませんよ」という。 がく〜(落胆した顔)

よくアプリを見ると、
尾道まで帰るには、三原で乗り換えなければならなかった。 もうやだ〜(悲しい顔)
(最終駅の糸崎でも乗り換えるとばかり、思い込んでいたんだよねぇ)

この事態に巻き込まれてしまった上司と一緒に、
暗い糸崎駅で上さんの迎えを待った。 ふらふら


posted by M at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。