2013年09月08日

達磨 雪花山房

豊平町にある
蕎麦打ち名人 高橋邦弘氏のお店「達磨 雪花山房」に行って来た。

高橋名人は、
豊平町から誘いを受け、2001年
「生涯楽しんでそばを打ちたい」、
「自分が得た技術や知識を、それを求める人に伝えたい、伝えるべき」
という思いから、この地に移転され、現在に至る。


豊平町の(さらに人里離れた)山中、
竹林を抜けると、静寂の中にそのお店があった。

20130908_2.JPG

20130908_10.JPG

20130908_4.JPG

20130908_5.JPG

20130908_8.JPG

20130908_9.JPG

メニューは「もり蕎麦」のみ。
お店は、週末のみ不定休で営業している。
(本来11時開店だが、早く開けてくれるようだ。)

20130908_6.JPG

20130908_7.JPG

やはり、名人の蕎麦はすばらしい。
お店の雰囲気といい、すべてが蕎麦を楽しめた。 わーい(嬉しい顔)

応援クリックをよろしく。 ↓↓


クリサポメンバー登録募集中!



posted by M at 23:59| Comment(2) | 蕎麦打ちの道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
前に行ったけど凄い店だよね
名人を越える様に頑張ってね!
Posted by Sakuzzo at 2013年09月22日 10:48
Sakuzzoさん >>
 さすが!!
 Sakuzzoさんも行かれてましたか!!
 スゴイお店ですよね。
 美味しい蕎麦を目指します。(^o^)
Posted by M at 2013年09月25日 17:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。