2011年09月04日

旅の経過(1日目:その2)

温泉津温泉に来ました。

「発見されてから千三百年の歴史を持つ元湯は、
 温泉津に永らく湯治場としての評判をつくってきた由緒ある温泉。
 戦国時代や江戸時代は
 石見銀山から産出される銀の積出港にもなったことから大いに栄えた」とある。

20110904_5.JPG

温泉津温泉についてすぐ
元湯温泉 元湯「泉薬湯」に入りました。

DSC_0989-1.jpg


20110904_7.jpg

町は、鄙びた温泉街ですが、歴史や情緒があって
ステキな温泉です。

20110904_1.JPG

応援クリックをよろしく。 ↓↓


クリサポメンバー登録募集中!



posted by M at 18:30| Comment(1) | 旅のすゝめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
僕の好きな街並みだ
イヤー一人旅にはぴったりだね
情緒あるなー

街並みが君にのんびり過ごしなはれと語りかけてるようだ
Posted by 手タレ〜街並み〜 at 2011年09月08日 08:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。