2011年02月20日

石やぁ〜きイモ

昔、冬の夜、どこからともなく聞こえてきていた
石焼きイモを売る声。(車からのスピーカーであったが、、)

最近では、めっきり聞くことがなくなった。

地域で焼いたという石焼きイモ。
本日、何年かぶりにを食べた。 わーい(嬉しい顔)

20110220.JPG

車を追いかけて買いに行くと、
おじさんが、量りで値段を算出。
おまけしてくれた記憶が懐かしい。 グッド(上向き矢印)



イモ欽トリオの方が懐かしい人も
応援クリックをよろしく。 ↓↓


クリサポメンバー登録募集中!



posted by M at 23:59| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昔ポテトボーイと呼ばれてた頃が懐かしいねえ〜
Posted by sakuzzo at 2011年02月21日 12:14
なんと旨そうなイモ・・・
石焼きイモはプロの技

焚き火で焼くイモは至難の技
黒コゲやら、ガリガリやら、
懐かしい!
Posted by tetujinn27 at 2011年02月21日 21:59
sakuzzoさん >>
 鳴門金時ボーイ?

tetujinn27さん >>
 なになに、tetujinn27さんにも難しい??
 自然の中での食事は、お任せですよ!!
Posted by M at 2011年02月22日 23:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。