2009年12月07日

ガネーシャ 現る

昨日歩いた、三瀧寺の参道沿いには、
小さな石仏がたくさん立ち並び、
様々な表情を見せてくれます。

20091207_0.jpg

その中に、ん!発見!! がく〜(落胆した顔)
なぜか、ガネーシャがいる!!!(ヒンドゥー教の神の一柱)

20091207_1.jpg

そういえば、家にあったぞ、「夢をかなえるゾウ」。

20091207_3.jpg

神のお告げか、仏のお導きか。

読んでみよう。 わーい(嬉しい顔)

ガネーシャ:
 太鼓腹の人間の身体に、片方の牙の折れた象の頭をもった神で、4本の腕をもつ。
 障害を取り去り、また財産をもたらすと言われ、商業の神・学問の神とされる。



posted by M at 23:59| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
このゾウ君?
Posted by 哲 at 2009年12月09日 17:19
このゾウかなり君のセンセイショラルを醸し出しているね
Posted by 手タレ at 2009年12月09日 17:20
今度見に行ってみます!最近 仕事で災難続き・・・背水の陣で後ろから味方に致命傷を負わされた・・・やはり私の不徳の致すところか・・・お払いかお参りに行きたいと思います!

右腕が4本あれば・・・ぼやきは前向き愚痴は後ろ向き?
 
Posted by sakuzzo at 2009年12月10日 20:57
sakuzzoさん >>
 後ろから鉄砲で撃たれたり、
 はしごをはずされたり、
 物騒な世の中です。

 ゾウのように、鼻の下を伸ばしてのんびりしていたいものです。

手タレ君 >>
 >このゾウ、かなり君のセンセイショラルを醸し出しているね

 よくわからないコメントありがとう。

哲君 >>
 正月は田舎に帰って来いよ!
Posted by M at 2009年12月10日 21:30
”ガネーシャ”!?
太鼓腹・・・
お宮さんによく似た虚像のようです!

sakuzzoさんや >>
愚痴を言ってもショウガネージャ!
Posted by tetujinn27 at 2009年12月11日 23:17
tetujinn27さん >>
 ようやく謎が解けました。
 そうか、ガネーシャが俺の体を使って、
 現在に現れているんだ。
 どうりで、急にお腹がでてきたと思った。
 はやく、俺から出ていってくれ〜!!
Posted by M at 2009年12月13日 21:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。