2009年07月04日

世界遺産と国立公園

昨日、三瓶山に登ることを突然思い立った小生。
暑いので、1泊2日のオートキャンプにして、
涼しい(?)早朝登山を計画した。

調べていくうちに、石見銀山が近いことがわかり、それならと、
一日目:世界遺産「石見銀山」見学、
 (三瓶山に移動して三瓶温泉)
二日目:国立公園「三瓶山」登山
 (疲れた体を癒しに三瓶温泉)
を計画・決定した。

本日は、その1日目。

7:00に自宅を出発し、(大朝IC 経由)
9:00に石見銀山へ到着した。
(石見銀山世界遺産センターで展示を見学し、観光の詳細情報を得る。)
レンタル自転車で散策。
 その世界遺産の規模に驚く。
  
(模型でさえ世界遺産の全範囲を撮せなかった)
20090704_2.jpg

銀を採掘した坑道入口(間歩)
 全部で600以上もあってアリの巣状態だそうだ。
20090704_1.jpg

三瓶山へは、石見銀山から1時間程で到着。
なんと、着いたら三瓶は雨でした。(天気予報は晴れなのに、、)
20090704_3.jpg

まぁ、明日晴れることを期待して、
まずは、三瓶温泉の薬師湯(鶴の湯)。 いい気分(温泉)

20090704_4.jpg

お湯の出口が「ココのお湯はよく効く」と言ってました。
20090704_5.jpg

ゆっくりと温泉に浸かり、
明日に備えて早めの就寝としました。 眠い(睡眠)


posted by M at 23:59| Comment(0) | 旅のすゝめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。