2008年10月13日

雁木

尾道の海岸に今でも残る「雁木」。
雁木とは,船がつけるよう工夫された護岸の階段のこと。

一昨日,尾道「灯りまつり」の後,向かったのは
海岸縁にある,その名をとった,個室居酒屋「 Gangi屋 」。

窓から見える尾道の海と七輪で焼く料理が魅力的なお店。

20081013.jpg


posted by M at 23:59| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
尾道らしいお店で魚を七輪で焼いて食べるなんて羨ましいです。
これはやっぱり尾道ツアーを考えなくては!
手タレさんにもよろしくです。
Posted by ゾウアザラシ at 2008年10月16日 14:17
写真の網の上の魚、結構美味しいのよね・・・・
Posted by さきちゃん at 2008年10月16日 16:32
ゾウアザラシさん >>
 尾道ツアーを今度企画しましょうかねぇ。
 手タレに考えておくように伝えておきます。(^^)

さきちゃんさん >>
 キスです。おいしいですよ。
 尾道でもよく釣れる魚です。(^^)
Posted by M at 2008年10月16日 21:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。