2008年09月13日

呉の夜

オシゴトの関係で,今夜は呉に泊まった。
そこで,korikoriさんに紹介してもらったお店に行ってみる。

路地にある「赤玉商店」という居酒屋さん。

20080913_2.jpg

飲んだお酒はこれ !
その名も「デンキブラン」-リキュール-。
明治の頃から浅草の代名詞のお酒だそうだ。
当時「電気○○」というとモダンであったことから
この名前がついたという。

このお酒は,浅草「神谷バー」とともに,
以前読んだ本「東京酒場漂流記」(なぎら健壱 著)に載っていた。

はじめて飲んだ感想は,,,う〜ん,酔いそう。 ふらふら

20080913_1.jpg


posted by M at 23:15| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私が呉にいたころ、このお店に行きました。
飲んだよこの酒,泥酔しました。
Posted by 手タレ at 2008年09月16日 07:53
お〜、行かれましたか。
大昔(ほんに大昔)神谷バーで電気ブランを飲んだことあります。ちょいと甘すぎませんか
Posted by korikori at 2008年09月16日 20:17
手タレさん >>
 >飲んだよこの酒 泥酔しました
 君はどこでも泥酔するんだね。(-_-)

korikoriさん >>
 電気ブラン,確かに,甘かったです(^^;)
 浅草の神谷バー,機会があれば,是非行ってみたいです。
 でも,たぶん電気ブランは飲まないと思います。(^_^;)
Posted by M at 2008年09月16日 23:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。