2008年08月09日

炭肌

尾道の実家に泊まっていると,
夜の9時をすぎた頃,携帯が鳴った。手タレからだ。
「玉扇のうどんを食べに行かないか!」

腸炎はやっと治ったけど,,,,
まだ体調が完全でないし,,,と考えてはみたが,,,
彼からの誘いを断ると
後で何を言われるかわからない。
結局,小生には断るという選択肢は残されていないのだ。
 
(もしも体調のコトを言ったとしても,,,
 たとえそれが本当のことであっても,,,
 すぐに「大げさだ! オーバーだ!」と
 ののしり上げられるのは目に見えている。
 そのくせ,自分はツーフーで大げさにびっこを引いて歩いている。)

会ったのは,10時手前。

手タレの隣に腰掛けた瞬間,手タレの手が目に飛び込んだ。 がく〜(落胆した顔)
「お前,炭鉱で働いてきたのか?」
幼少のころから手タレにいつも,
炭鉱に連れて行かれるカナリヤのような扱いを受けている小生は,
小さな声で聞いてみた。

20080809.jpg

注) 手タレの日焼けは,日中の長期・長時間にわたる野球観戦によるものです。


この記事へのコメント
しかし この手黒すぎないか? なんかわざと黒くしている気が(〜〜) でも楽しかったね

ちなみに写真の一品料理はぎざみの塩焼き おいしかったです
しかしMさんのぎざみの方が大きかったので腹が立つな
Posted by 手タレ at 2008年08月11日 08:12
流石手タレさん

野球観戦と託けて、ここまで変身とは!!
すばらしい本物のような肌美!!

欽ちゃんの ”仮装大笑”で
何か狙っているのですか!!
Posted by tetujinn27 at 2008年08月11日 08:17
tetujinn27さん >>
 手タレは素で黒子ができますからねぇ。
 あの番組では重宝されると思いますよ。(^^)

手タレさん >>
 >しかし この手黒すぎないか?
 なんの加工もしてませんけど,,,。

 でも,楽しかったね。(^^)
Posted by M at 2008年08月11日 15:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。