2008年08月05日

ウィルスの力

時折くる腹痛に耐えれずオシゴトを早退。
新尾道駅についても,すぐには新幹線に乗れず,
体調が落ち着くのを待った。

やっとの思いで新幹線に乗り,広島駅に着いた頃が痛みのピーク。
腹痛がくると立っていることもできなくなった。

転がり込むようにタクシーに乗り,広島市民病院救急窓口へ。 病院
すぐに診察室前に案内され,血圧計測器に腕を通す。
その血圧計測器から流れてきた曲は,,,
なんと「ジムノペディ第1番」。
ん〜。こんなときに,,,。落ち着く?

診察室に入り,
crocs を履いた若い女医さんの診察を受けた。

(なんだか,最近の出来事も,この日のために,
予備知識をつけていたかのよう。 ふらふら )

病名は,この3月にもなった「ウィルス性腸炎」。
 前回の記事 >>

腸の動きを鈍らす筋肉注射を打ってもらって帰宅した。

20080805.jpg



posted by M at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。