2010年10月31日

時間のない人のために

時間のない人のために、1話が6分程度に編集された
「時間のない人たちのガンダム」というのがある。

ギックリ腰で、外に遊びにもいけず、
かといって、痛くてゴロゴロもできない小生。
(今だ、椅子に座るのが一番楽な体勢 もうやだ〜(悲しい顔)

全43話、4時間以上かけてその全て見た。

時間のある人には、おすすめである。



(全話を見るには、ニコニコ動画でどうぞ)
posted by M at 23:59| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月30日

小さなオフ会

昨日の写真から。

昨日は、三冠王(小生、2週間ぶりの寄り道)で、
本ブログにコメントいただくsakuzzoさんと小さなオフ会。 わーい(嬉しい顔)
そこに保育所からの同級生Mコン(本日の手タレ)もやってきて
楽しく呑んだ。


楽しい時間は早く過ぎるもので、
午前0時を過ぎた電車で帰宅した。 わーい(嬉しい顔) わーい(嬉しい顔)

20101030.jpg
posted by M at 23:59| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月29日

てっぱんロケ地

本日は、同僚N氏と一緒に「てっぱん」のロケ地を探索。

向島にある主人公あかりの父の勤める鉄工所を探してみた。

なんとか探すことはできたが、ロケ場所は会社工場のど真ん中。
車を降りて写真をとるなんてとてもできなかった。

しかたないので、
パネル展で、
エキストラとして協力した小生たちの姿を見つけて満足。

20101029.jpg
posted by M at 23:59| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月28日

伊根からの便り

3週間前、手タレ君と旅した
丹後半島の北に位置する「舟屋」の町、伊根。

そこで親切にしていただいた方に、
気持ちばかりのお礼を届けたところ、
その方から丁寧なる手紙が届いた。 わーい(嬉しい顔)

内容は、
・小生たちが紙皿に書いたお礼の文章に対する感想
・お礼の品へのお礼
・現在経営されているログコテージのパンフ

↓ ドアに挟んで帰った、お礼を書いた紙皿
20101028_3.JPG


文面には、
小生たちを「若い御二人」としたうえで、

「何よりもお二人様の旅が楽しくできて、
 思い出の1ページに加えて頂けたことに感謝致しまして
 お礼の言葉にします。」

とまで、書いていただいた。 わーい(嬉しい顔)

旅の余韻が再び蘇ってきた本日、
御年83才というオーナーと奥様のご健康とご多幸を祈念する。

20101028_2.JPG
posted by M at 23:59| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月27日

バッテリー交換

携帯バッテリーが寿命を迎えた。

ポイントでネット注文していた
交換用のバッテリーが本日届く。
(たちまちが困るからね)

2年8ヶ月使っている今の携帯電話。
この時期にして充電についても考えさせられる。

携帯を買い換えた方がいいのかなぁ〜。

20101027.jpeg
posted by M at 23:59| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月26日

眠れぬ辛さ。

月曜日、久々の一日勤務で腰に負担がかかっていたせいか、
昨夜は腰痛がひどくて眠れず、ベッドとイスを往復してばかり、、。
結局、ほとんど眠ることができなかった。 ふらふら

充電も意味なし。それでも明日も出勤せねば、、。 もうやだ〜(悲しい顔)

20101026.jpg
posted by M at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月25日

プラモ

ぎっくり腰でベッドに寝ることもままならず、
イスに座っているのが一番ラクな姿勢という小生。

パソコンの前に座っているのも飽きた頃、
ふと、幼少の頃の記憶を思い出す。

幼い頃(4〜5才くらいかなぁ〜)、
おばあちゃんの病院についていくと
ご褒美にプラモデルを買ってもらっていた。 わーい(嬉しい顔)

そう! 病院帰りには模型屋に立ち寄るのが習慣だったのだ。
ということで、病院帰りに立ち寄った玩具屋で購入したガンプラ。

20101025_2.JPG

ムチャクチャ 進歩しているプラモデルに感動しながら、
とてもマジメに(約30年ぶりの)プラモデルを作ってみた。

本日、完成。 わーい(嬉しい顔)

20101025_1.JPG
posted by M at 23:59| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月24日

集中負荷

パソコンが置いてある部屋のブレーカーが落ちた。
集中的に負荷がかかったためである。

思えば小生のぎっくり腰も同様。

重い車を持ち上げるため、
負荷が一気に腰にかかったためにぎっくり腰になった。

このままでは、いつかパソコンも壊れてしまうと、
急遽、無停電装置(予備バッテリー)を購入した。
(ブレーカーが落ちたり、停電になると
 予備のバッテリーが稼働し、急なシャットダウンを回避する)

腰の様態は別として、充電ばっちりで週の始めを迎える。

20101024.JPG
posted by M at 23:59| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月23日

針治療へ

ぎっくり腰治療継続中の小生、
昨日行った整体に、言われるがまま本日も通院。

整体治療の最中、そこの院長がいう。
「今日は、針もやってみましょうかね」

「えぇぇぇぇっ!!針ですか?!!!!!!」 がく〜(落胆した顔)

針治療未経験の小生にとって針治療とは、↓ こんなイメージ。 がく〜(落胆した顔) がく〜(落胆した顔)

20101023_1.jpg

怖い怖い。 バッド(下向き矢印)

しかし、Noといえない小生、
そのまま別室に案内され、結局、若い女先生に闘魂針入された。 もうやだ〜(悲しい顔)

針の初体験に加え、刺した針に電気まで通してもらい、
冷汗、脂汗をいっぱい出した今回の治療。

効かないと恨むぞぉ〜。 ふらふら

20101023_2.JPG
(写真画像のすべてはイメージ図です)
posted by M at 23:59| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月22日

整体へ

なんとか、夜 眠れるようになった小生。

痛み止めの薬が効いていると、いっきに治したい欲がでる。

ということで、今度は(近所の人に聞いて)整体に行ってみた。
治療はとても丁寧で好感がもてる。

治療が終わり、帰宅すると
整体が効いたのか、薬が効いているのか、
それなりに調子がいい。 わーい(嬉しい顔)

おとなしくベッドで横になり、ウトウトして目覚めた夕刻。
整体が効いたのか、薬が切れたのか、
今度は、それなり以上に体が痛い。 ふらふら

効果は、いかに。(このあと、バツグンの効果がでるかもしれないし、、、。)

20101022.JPG
posted by M at 23:59| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月21日

整形外科へ

ぎっくり腰から5日目になるというのに、
未だ、夜も眠れず痛みに耐える日々。 もうやだ〜(悲しい顔)

本日もシゴトを休み、整形外科にかかることにした。
道中、バスの振動で気分が悪い。 ふらふら

病院では、待ち時間もほとんどなく、
診察→レントゲン→診察とスムーズだった。

結果、骨には異常なく、そのままの「ぎっくり腰」。

薬をもらって、引き上げる。
が、この痛み止めの薬がよかった。グッド(上向き矢印)

ものすごくよく効き、ベッドで眠れるようになったのだ。 わーい(嬉しい顔)

寝れることで、かなり体力的にラクになった。

20101021.JPG
posted by M at 23:59| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月20日

ギックリベッド

ギックリ腰がひどく、
通常のベッドでは、痛くて寝れない小生。

結局今は、この椅子が小生のベッド。
椅子に座り、ふとんを掛けて寝ている。

寝るのに難しそうだが、
この体勢が今は一番楽なのだ。

??.JPG写真.JPG


当然だが、熟睡できるはずもなく、
寝不足になるが、それでも痛いよりはマシ。
本日は、何とか出勤できた。
posted by M at 23:59| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月19日

立ち上がれない朝

今日は、仕事に行くと決めていたが、
ギックリ腰の痛みは昨日よりもひどく、
まったくベッドから起き上がることができなかった。バッド(下向き矢印)

「オッつぁんよぉ、今日もシゴト休んでイイか」

小生は、ベッドから丹下段平に尋ねた。

posted by M at 23:59| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月18日

チャンピオンベルト

ギックリ腰になってしまった小生。

本日は、ベッドから起きあがることもできず、
仕事もお休み。 もうやだ〜(悲しい顔)

明日は休むわけにいかないので、
このサラシ(コルセット)を巻いて、出勤する予定。

20101018.JPG


posted by M at 23:59| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月17日

ギックリ腰

朝方、なにやら家の外が騒がしい。
どうやら、クルマ(軽四)が道から脱輪して困っている様子。

人助けと思って、外に出てみると、
騒いでいたのは、運転していたご婦人一人だった。がく〜(落胆した顔)

仕方なく、その方を運転席に乗せ、
小生がクルマを押すはめに。

と、その時、
小生の腰に後ろから大きな木槌でたたかれたような激痛が走った。 がく〜(落胆した顔) がく〜(落胆した顔) もうやだ〜(悲しい顔)

生まれて初めてのギックリ腰を経験。
情けない。痛い。辛い。 もうやだ〜(悲しい顔)

小生の激痛のオタケビに、人が集まり、クルマは無事救出。 ふらふら
(小生はいったいなにをしに出ていったのか)

そのあと、
部屋に戻り安静にしていても、
ただただ後悔ばかりがつのる。

なぜ、こんなに善人なのだろうか、と。

??.JPG写真.JPG

posted by M at 23:59| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月16日

釣りの技術

本日は、尾道でオヤジと魚釣り。
写真はクーラーボックスに入りきらなかった魚たち。

??.JPG写真.JPG


これだけ釣るには、それなりの技術が必要。
例えば小生、このような小魚も、このとおり。がく〜(落胆した顔)
(きっちりと口に針をかけ釣り上げることができちゃう)わーい(嬉しい顔)

??.JPG写真.JPG

さらに本日は、オヤジがまたまたヒラメをヒット。がく〜(落胆した顔)
船の横まで上がり、小生が網を出すも、
網より大きくて入りきらず、糸が切られ逃がしてしまった。 もうやだ〜(悲しい顔)

今度は、網の技術の習得も必要。

前回のヒラメ記事はコチラ >>
posted by M at 23:59| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月15日

お礼に

尾道の土産もの屋さんから
お世話になった方へ、心ばかりのお礼の品を郵送。

??.JPG写真.JPG


気持ちだけですが、

??.JPG写真.JPG
(写真はその一部です。)
posted by M at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月14日

楽しく飲む。

本日は、sakuzzoさん・brotherと、三冠王で待ち合わせ。
先客として山本隊長もいて、
楽しき時間を過ごした。
(手タレ君は、話しのネタとして参加)

??.JPG写真.JPG

sakuzzoさんとは、これまで落ち着いて話をした事がなかったので、
とても楽しい一時でした。 sakuzzoさんのブログはコチラ >>

また、ゆっくりと遊びの計画を立てていきましょう。
よろしくお願いします。 わーい(嬉しい顔)
posted by M at 23:59| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月13日

電子タバコ

電子タバコを併用しながら、いずれ?の禁煙を目指すkorikoriさん。
名づけて、ハイブリッド作戦。

手前は小生の誘惑本物タバコ。

??.JPG写真.JPG
posted by M at 23:59| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月12日

休み明け

さすがに、これだけ遊んだ4連休を送ると、
体がなまって、本日のオシゴトはお疲れモード。 ふらふら

写真は、旅の終焉に、
向島の高見山展望台から撮影した
穏やかな瀬戸内海の一枚。

20101012.JPG
posted by M at 23:59| Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月11日

伊根に架かる橋

本日は、4連休の最終日。
昨日までの手タレ君との旅を振り返り、
部屋でのんびり写真の整理やブログの編集をしました。

写真は、伊根湾を後にするときに現れた大きな虹です。 グッド(上向き矢印)
(思い出すとグアム旅行のときも虹が出て写真に撮ったなぁ〜。)

しばらく虹を眺めていました。 わーい(嬉しい顔)

20101011.JPG

中年男が二人で虹を眺めているところは
想像しないでください。
posted by M at 23:59| Comment(5) | 旅のすゝめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月10日

伊根の朝

昨夜、楽しく飲んだ後、
車中の寝袋に入り込むと同時に、二人とも就寝。 眠い(睡眠)

と思ったら、つかの間。
なんと手タレ君、3時半にはゴソゴソと活動開始。
人が寝ていることなど全く気にもせず、
ドタンバタンとドアの開閉を繰り返す。

結局、小生も夜明け前に無理矢理起こされて寝不足。 ふらふら

しかし、そのおかげで、薄明かりの中の朝風呂を楽しむことができた。
片づけをして、出発の準備。
「一宿一風呂の恩義」に事務所前と風呂を掃除し、
使い捨て紙皿にお礼の手紙を書いてドアにはせ6時半には出発した。

(昨晩から今朝までは星まで出て、天気が持ったが、
 出発と同時に雨が降り出した。まったくラッキーなことだ)

まずは、朝食。
「せっかくだ、旨いものを食べなくちゃ」と朝から海鮮丼&ビール。
(ビールは本日の運転手である手タレ君はお預け)

20101010_1.jpg

食後に向かったのは、傘松公園。
ケーブルカーで登り、天橋立を眺めた。
(この時も頂上の時だけ雨が上がっていた)

20101010_2.jpg

これで旅の全メニューは終了。帰路に着いた。

楽しい時は、早く過ぎるものだ。
(1泊2日というハードな日程だったからか?!)

今度はもっとのんびり行きましょうね、手タレ君。 わーい(嬉しい顔)
posted by M at 23:59| Comment(5) | 旅のすゝめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月09日

伊根の夜

さて、陽も傾いてきた夕刻。

寝る場所(下が濡れているのでテントはやめて、車で寝ることにする)は、
どこでもありそうなので、まずは、雨に濡れた手タレ君を癒すために、温泉へ。

向かったのは、事前に調べていた奥伊根温泉の温泉宿。 わーい(嬉しい顔)

exclamation&question 到着すると、なんだか様子がおかしい!、 がく〜(落胆した顔)
なんと、温泉が廃業されていた。 もうやだ〜(悲しい顔)

雨に濡れた捨て猫のように、寒さに震える手タレ君を容赦なく悪寒が襲う。
少し車を走らせると、もう一軒、大きく立派ないかにも高級そうな温泉旅館があった。
聞くと、入浴は予約(食事付き)の方のみ。

唇を青く振るわし、手タレ君は落胆のきわみ。 バッド(下向き矢印)

再び、最初の温泉宿(こちらも大きく立派な建物なのに、、)にもどり、
管理事務所に人がいたので、尋ねてみることにした。
対応してくれたのは、事務所の老夫婦(オーナー 83歳)。

オーナー「昨年、温泉はやめたんよ。」
小生  「ちかくにお風呂に入れるところはないですか?」
オーナー「40分くらい車で走るとあるがなぁ〜」
(車中の手タレ君を横目で見て。。)
小生  「そうですか、、、。」

と困っていると、
オーナー「あんたら、二人か? なら、ここの風呂を使いなさい」

案内してくれたのは、事務所のすぐ近くにある、ほったて小屋。
なんと、家庭用の湯船が2つ置いてあり、源泉かけ流しだという。 いい気分(温泉) がく〜(落胆した顔) わーい(嬉しい顔)

20101009_10.jpg

オーナー「寝るところや食事は?」
小生  「車で寝ようかと考えています。食事はまだ考えていません。」
オーナー「なら、寝るのは事務所の前の駐車場を使えばいい。
     風呂は源泉かけ流しだから、出しっぱなしで、朝まで何度入ってもええよ。
     ますは、食事の調達じゃな。」
と、お店の地図まで丁寧に書いてくれた。
     「早う、(買い出しに)行きなさい。
      飲むんやろう、外灯もつけておいてあげるよ。」
ありがたい心遣いに十分なお礼も言えないまま
買い出しに向かい、再び戻ってくると、(もう事務所は締められ帰られていたが)
外灯がつき、風呂の湯まで張ってくれていた。

こんなことがあるんですね。本当に人の優しさに感謝です。グッド(上向き矢印)


スーパーの冷蔵の風で体の震えが止まらなくなっていた手タレ君と一緒に
ようやく、入浴。 最高の温泉だ!!!! わーい(嬉しい顔) わーい(嬉しい顔)
(屋根はあるが、1つの横の壁がなく山々のすばらしい景色が臨めた) いい気分(温泉)

20101009_11.jpg

20101009_20.JPG

温泉で温まった体のまま、
事務所前にテーブルを広げ、夕食の準備。
(といっても買ってきたものを広げるだけ)

さてと、、手タレ君とカンパーイ ビール

20101009_13.JPG 20101009_14.JPG

楽しき夜は続き、仕上げは、
手タレ君の本日釣果である鯛子の吸い物とお寿司で締めくくった。 わーい(嬉しい顔)
(吸い物は手タレ君の作。刻みねぎまで家から持ってくる凝りよう)

温かい人の優しさにも触れ、本当に楽しい一日でした。わーい(嬉しい顔) わーい(嬉しい顔) わーい(嬉しい顔)
posted by M at 23:59| Comment(6) | 旅のすゝめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

伊根湾 観光

手タレ君が雨の中、釣りを続けるというので、
小生は、伊根湾めぐり遊覧船に乗船し観光。 わーい(嬉しい顔)
(さすが、小生は日頃の行いがいいからか、雨が上がった)

湾に面し、ずずっと続いて建つ舟屋群。
船から観る風景は、心を和ます。

観光船に流れる解説に耳を傾けながら、
そこに暮らす人々に思いを巡らせ、情緒ある風景に見入った。

20101009_5.JPG

20101009_3.JPG 20101009_4.JPG

船を降りてから、手タレ君と合流し、今度は町並みを散策。

舟屋は基本、離れの舟小屋で、
湾に沿う(車1台やっと通れるような)道路を挟んで母屋が建つ。

舟屋が公開しているところがあったので、車を止め覗いてみた。
その家のお婆さんが対応し説明してくれた。

20101009_6.JPG 20101009_7.JPG
このあたりは、干満の差があまりないため、このような舟屋があるのだそうだ。

20101009_8.JPG 20101009_9.JPG

伊根湾は、舟屋をメインとした、その景観の美しさから、
たびたび映画やドラマのロケ(男はつらいよ 寅次郎あじさいの恋、
釣りバカ日誌5、NHK連続テレビ小説 ええにょぼ等)が行われ、
全国から観光客が訪れている。
(舟屋は江戸時代中期頃から存在しているものと見られ、
 舟屋は238棟(2000年)が確認されているそうだ)


posted by M at 17:30| Comment(0) | 旅のすゝめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

伊根湾 到着

日本海に面した京都 丹後まで足を伸ばした、
本当のお目当ては、
丹後半島の北に位置する伊根、「舟屋」の町を観光すること。

伊根湾でのんびりしています。

??.JPG写真.JPG

雨の中、車のハッチバックを屋根に手タレ君特製のうどんを食べる。
手タレ君は、カッパを着て意地で釣りに励んでいます。
(小生は、車中で雨乞いをしながら iPadでブログ更新中)
20101009_1.JPG 20101009_2.JPG
posted by M at 15:00| Comment(7) | 旅のすゝめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

近場のはずが

手タレ君との初キャンプ。
近場にするはずだったのが、
雨にあおられ二人旅、ここまで来てしまいました。

この写真ではわからないでしょうけど、、、。

日本三景 丹後「天橋立」。

??.JPG写真.JPG

遠かった。しかも大雨。 もうやだ〜(悲しい顔)


posted by M at 13:56| Comment(4) | 旅のすゝめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月08日

オーディオ

本日は、オヤジとのドライブの後、
そのまま尾道の実家にお泊り。
明日早朝からの手タレ君とのキャンプに備える。
(手タレ君の日頃のおこないが悪いので、明日は雨のようだ。) もうやだ〜(悲しい顔)

小生の部屋に無造作に置かれてある、
昔、大切にしていたオーディオセット。

??.JPG写真.JPG

コレでたくさんの曲を聴いたなぁ〜。

今はコードも繋いでないが、今でも大切な宝もの。

今日は、こんな曲が流れてきそうだ。


posted by M at 23:59| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月07日

明日から4連休

先週末の代休が加わり、明日から4連休。 わーい(嬉しい顔)

遠出も考えたが、この度は、
手タレ君のわがままにより
土日を近場で
のんびり(??)と遊ぶことにした。
(明日、金曜日はオヤジと恒例ドライブの予定)

果たして、どうなることやら。

20101007.JPG
posted by M at 23:59| Comment(2) | 旅のすゝめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月06日

異業種交流

異業種の方の話を聞くのはおもしろい。
それが建設的な話であれば、なおさらである。

ノーベル化学賞を
北海道大名誉教授の鈴木章氏と米パデュー大の根岸英一氏が
授賞されるというニュースに沸いた本日。

「Boys, be ambitious like this old man」 と元気づけられた一日でもあった。

20101006.JPG
posted by M at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月05日

パイプオルガン

本日、小生、パイプオルガンのある場所にて所用をこなす。
りっぱなパイプオルガンだ。

20101005.JPG

個人的には、この曲の演奏を聴いてみたいな。


posted by M at 23:59| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月04日

彼岸花

通勤途中、彼岸花を撮る。

20101004.jpg

ウィキペディアより。
「彼岸(ひがん)とは、煩悩を脱した悟りの境地のことで、
煩悩や迷いに満ちたこの世をこちら側の岸「此岸」(しがん)と言うのに対して、
向う側の岸「彼岸」という。」のだそうだ。

小生の悲願でもある。
posted by M at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月03日

アンクル船長に乾杯

この土日、オシゴトだった小生。

疲れを癒すため日曜の夜に手にしたのは、
トリスのハイボール(缶)。

サントリー創業者、鳥井 信治郎が産んだこの「トリス」。
(サントリーは鳥井さんを逆さに読んだもの)

かつては尾道市浦崎町境ガ浜に、
トリスに欠かせないキャラクター「アンクルトリス」の産みの親、
(無類の船好きとして知られる)イラストレータ 柳原良平さんの
博物館があったそうだ。(2009年9月末閉館)

だからかどうかはわからないが、、、
とても身近な味を楽しんだ。 わーい(嬉しい顔)

20101003.jpg


posted by M at 23:59| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月02日

てっぱんの経済効果

日銀広島支店が
尾道を舞台としたNHK連続テレビ小説「てっぱん」の
広島県への経済効果が、100億円に上るとの試算を発表した。

写真は、いつものお好み焼き・鉄板焼きの「三冠王」。

果たしてその効果、「三冠王」ではいかに。

20101002.jpg
(手にしているのは、大将がiPhoneを抑えて購入したガンダム携帯)
posted by M at 23:59| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月01日

個展

東城町出身で
現在東京を拠点として活躍されている
日本画家 矢吹沙織さん。

彼女から個展のDM葉書が届いた。
(いつも丁寧にありがとう。)

今度は、岡山での個展。
(だんだん広島開催に近づいている?)

成功を祈っています。頑張ってください!! わーい(嬉しい顔)

20101001.jpg

矢吹沙織 個展
2010年10月13日(水)〜19日(火)
場所:岡山高島屋7階美術画廊
    岡山市北区本町6-40
posted by M at 23:59| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。