2008年10月07日

M's 流 オートキャンプのすゝめ(その2)

自称「きれい好きな」オートキャンパーの達人。
本日は,お風呂について書いてみる。

きれい好きなキャンパーとしては,入浴は必要不可欠,
寝る場所を探すのと同じくらいお風呂を探すことは重要だ。

とはいえ,このことは比較的難易度は低い。
その理由は,飲酒運転の心配がないからだ。
少しばかり寝る場所との距離があっても,がんばって入浴に行こう。
入浴を楽しむことはやはり旅の楽しみのひとつであり,
車で寝るというチープな旅を格段にグレードアップできるのだ。 いい気分(温泉)

温泉であればそれは最高である。 わーい(嬉しい顔)
そのため,小生はできるだけ温泉街で寝る場所を探すことにしている。
なかには,早朝より朝風呂に入れるところがあるのでそこは押さえておきたい。
高級温泉旅館の客と同様に朝風呂を楽しみ,
次の場所へと出発するのだ。
(そのまま,また車で寝てもいいけどね。)

写真は,四万十の宿:癒しの湯 >>

このときは,早朝6時より朝風呂に入りました。 わーい(嬉しい顔)

yu01.jpg


posted by M at 23:20| Comment(4) | 旅のすゝめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする