2008年10月06日

M's 流 オートキャンプのすゝめ(その1)

小生は,これまで,
昨年は4泊5日で「四国西回り_四万十川を訪ねる旅」,
今年は3泊4日で「山口_寅さんのモデルをたどる旅」と2回の旅を行ってきた。

そして,それらはいずれも,
オートキャンプを行いながら旅することで,
自由気ままな旅が実現できたのである。

ここで,自称「きれい好きな」オートキャンパーの達人として,
しばらくの間,その極意を記してみたい。

まずは,出発にあたり準備するもの。
オートキャンプがメインなので,決して宿の予約などはしない。
予約することで,スケジュールを管理しながら旅をする羽目になるからだ。
(その日,気に入った土地や場所で寝ればいい。)

基本は,車の中で寝るため,その準備は入念に行う。
(テントで寝ることは想定外である。理由は,
 @テントを張るのがめんどう A雨が降ると大変 B泥が付く C虫がくる等など)

小生の場合,シートをフルフラットにして寝たりはしない。
(シートはやわらかいが,
 どうしても凸凹があるため結果的に寝難しい)
シートを全部片付け,ラゲッジスペースに布団を敷いて寝る。
このとき大切なのは,敷き布団は使っても掛け布団を使わないことだ。
あくまでも,オートキャンパーなので,布団は敷いても,
その上で寝袋に入って寝るのが通なのである。
また,枕は普段使っているものを持っていこう。 わーい(嬉しい顔)

20081006.jpg

それでは,続きは次回。



posted by M at 23:23| Comment(3) | 旅のすゝめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。