2007年11月11日

猿回し

広島駅前、猿回しを見る。

20071111.jpg

猿回しの芸に、特に感心することもないが、
見入ってしまう理由が一つある。

それは、、、、猿が、時折見せる、師への反抗的態度。

無理に手綱を引かれたり、叱られれたりすると、
歯をむき出し、少しばかり反抗してみせる。
でも、すぐに芸に戻る。

う〜ん。わかる。 ふらふら



posted by M at 17:05| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする