2005年02月17日

大学院最終口述試験

今日,大学院の最終口述試験があった。提出した修士論文に対する質疑応答がその内容だ。
3名の教官に対し,説明及びその質問に対応する。
時間は,1時間。
長い時間は,なかなか進まず,教官からの質問に痛めつけられた。
これに耐えるだけで,卒業ならいいが,その後の審査もある。
発表は3月8日。


posted by M at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする